12 世紀から: パレロング

非常に古い時代から開拓された、このラングドック地方の約120ヘクタールにわたる地続きの土地は、カバルデスの3つの自治体、プノチエ、ヴィルモストス、ヴィルデュベルにまたがっている。すぐ近くに世界遺産に登録されたカルカッソンヌの城塞とミディ運河がある。ブドウ畑は70ヘクタールにわたり、その中の約17ヘクタールを、マイユル とプランチエが占める。